スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期メニューを改造してみる

さて、PUMを初期メニューにしてところ、PUMを終了(このときExplorerでも起動してれば問題ないですが)した時点で何もできなくなると言う大いなる罠があったため(気づけ)、本来のXMenuに戻すことにしました。

でもこのメニュー、なんか気にくわないんですよね。何が?と言われるとわからないんですが色々と。(==;


そこで、今度はこのXMenuを↓こんな感じに改造してみることにしました。

改造メニュー11ページ目


改造メニュー22ページ目


今回は主にエースコンバットシリーズで配布されている壁紙を利用させていただきました。
そしてボタンですが、正直言って最初から入っている神経衰弱ゲームとかは全くいらないので排除。
動画プレーヤーもTCPMPで代用できるのでカット。
ただ、BMP等TCPMPで表示できない物もあるので、画像ビューアは残しました。

そして空いたところにはLPLogとExplorerのショートカットを割り当て。
LPLogは相変わらずナビとの共用ができないので、2ページ目に追いやりましたけどね。( ̄▽ ̄;)


※前提条件
・全て自己責任
・PCとナビをActiveSyncで接続してあること。
・入れ替え用の画像(メニュー1と2、それぞれにボタンを押してない状態の物と押した状態の物、計4枚)をpng形式で準備してあること。
・下の真ん中に出る意味不明なアニメーションがいらないなら、透明で1x1pxの画像ファイルとかを用意する。
・当然バックアップはとっておくこと。

1.用意した画像4枚のファイル名を次のように変更しておく。
 1ページ目のボタンを押していない状態:「background1.png」
 1ページ目のボタンを押している状態:「background1_c.png」
 2ページ目のボタンを押していない状態:「background2.png」
 2ページ目のボタンを押している状態:「background2_c.png」
 アニメーション用ファイル群:「menu_aniXX.png」

アニメーション用ファイル名のXXには00から始まる連番を入れます。
アニメーションさせないなら00だけでいいです。
ていうか、アニメーションさせないならこのファイル自体いらないかもしれませんが、未確認なので。( ̄▽ ̄;)


2.上記ファイル群をナビの「Flash Disk\XCommon\Image\XMenu」にコピーする。


3.「Flash Disk\XCommon\CON_SET.INI」を開き、[MENU]以下にある項目を編集する。
ただ、一旦PC上にコピーしてこないと開けないかも。

 MENU_0_COORD=100,0,224,115 : メニュー0のボタン座標の指定。初期座標だとナビボタンに相当。
 MENU_0_EXECUTE=\Storage Card\Anygo.exe : 起動するファイル名を指定。ここでPUMを指定するのも良いかも。
 MENU_0_TITLE=Solomon : 後述するタイトルを呼び出しているみたいだが、詳細不明。面倒ならこここはいじらなくて良いかも?

以降、MENU_6まで設定する。ただし、MENU_1とMENU_7はページ切り替えで使用されているっぽいので、各アプリの起動指定にはしない方が無難。(ボタンの座標変更は問題なし)

PC上で編集した場合は、ナビの.「Flash Disk\XCommon\CON_SET.INI」に上書きする。
当然事前にバックアップをとっておくこと。


4.メニューに表示されている「ナビゲーション」とか「ゲーム」の文字表示が邪魔な場合は次のファイルを編集する。

 「Flash Disk\XCommon\MeinMenuString.txt」を開き、「ナビゲーション、MP3、ゲーム」といった日本語で書かれている部分を消す。又は半角スペースにしておく。
ただし、$は消さないこと。

ちなみにその後ろは設定画面で選択できる各国語の表記のようなので、全部日本語に変更して遊ぶのもできるかも?(未確認ですのでチャレンジャーは注意)


5.ナビを再起動する。


これで自分好みのメニュー画面が作れます。
本当はボタン数とかいじれればもっと使い勝手が良くなるかもしれませんが、まだそこまでいじっていないので、今回はここまで。( ̄▽ ̄;)

本当はナビ画面内のボタンの大きさをもう少し大きくしたいんですけどねぇ・・・(==;
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。