スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策済クレードル

皆様お久しぶりでございます。luciaです。
あの後ネタがなくなり、さてどうしたものかと思っていた矢先、先月頃から再びクレードルの右端のピンがヘタれてしまいました。

そこで、サポートに連絡して対策済みのクレードルを送っていただきました。

新旧比較正面

左が旧式のクレードル、右が対策済みの新しいクレードルです。
正面から見た感じはほとんど変化はありません。

裏面裏面

外装は裏も変化無し。
まぁ、ここで変化されたら固定できなくなったりして、さらに困ることこの上ないですが。=w=;

接点部接点

ここで一つめの変化。
使用していないときにピンを保護するカバーですが、内側の見た目がちょっとだけ変わっていました。
さらに、中に入っている磁石が強化されているようで、今までよりもしっかり固定されました。
まぁ、実際には走ってみないと何ともいえないですけどね。( ̄▽ ̄;)

旧クレードル旧品
これが再びピンがへたれてしまった旧クレードル。
ノギスで測ってみると、一番伸びているピンでも2.0mm、へたれているピンは1.7mmまで短くなっていました。
もっとも測り方が結構いい加減なので「大体こんなもん」程度としてください。d( ̄▽ ̄;)

新クレードル新品

対して、新品の対策済みクレードル。
ピンの長さは約2.3mm。並べれば見た目で以前より確実に長くなっているのがわかります。
そして、ピンの長さだけではなく、中のスプリング強度も強化されていました。
ただ、ちょっと心配なのは本体側の接点が削れないかどうか。
まぁ、削れたらまたその時に考えればいいんですけどね。

取り付け実装

早速取り付けてみました。
本体をのせるときは今まで結構軽く入っていたのが、かなりしっかりした感じになりました。
そして電源も接続して動作確認。

通電確認通電中
一応問題なく動いているようです。

あとは実際に走ってみてどうなるかというところですが、これについてはちょっと走った程度では再現しないでしょうから、しばらく様子を見たいと思います。
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

クレードル

初めまして。

これって、メーカーで交換できるんですか?
補償期間内での話ですかね?

最近、やたらと接触が悪くて
(同じく右がやたらと低い、これは当初から)
バッテリー切り替えのメッセージがしつこく出て
電源が切れると言う使えない状態。
5~10分毎に電源入れ直すというありえない状態。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。