スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIOPOCKET 2.0を動かせるか!?~MP2.0メニュー起動方法~

前回の記事で報告したMP2.0の起動ですが、だいぶ楽に起動できる方法が固まってきましたので、公開しておきます。

ただし、本件は他の記事と比べてもかなりグレーゾーンというかぁぅぁぅなので、その辺りの事を十分にわきまえた上でご覧下さい。
こちらではあくまでも動くかどうかの実験をしているだけであり、実践した事により発生した苦情等や損害に対する補償等は一切受け付けませんし、その責を負いません
もしやるのであれば、実行した本人の責任の上でお願いします。

上記条件を承知した方のみ続きをどうぞ。

~前提条件~
・繰り返すけど自己責任。
・動かなかったり壊れても文句は言わないこと
・Mio Pocket2.0のアーカイブをダウンロード済みで、SDカード上に展開してあること。
 ※ナビ付属SDカードではなく、別の使用していないSDカードに展開する方が望ましいと思います
・CE化してあること
・失敗しても怒らないこと



まずインストールの準備をします。

systempathsystempath

MP2.0を展開済みのSDをナビに入れて電源を入れ、起動したらエクスプローラーから
\Storage Card\MioAutoRun\Windows\Windows
フォルダを開き、その中にあるsystempath.cpl(デフォルトでは拡張子は非表示になっています)を
\windows
にコピーします。
\windowsにコピーしたsystempath.cplをダブルタップし、pathの設定を行います。

systempath2設定画面

初期状態では\\windowsにチェックが入っています。
この二つはそのままの状態で、\Storage Card\MioAutoRun\を開き、\systemにチェックを入れます。
さらに、\systemの下層にある\ce5にもチェックを入れます。

systempath3チェック済みの状態

OKボタンを押すと、下記警告が表示され、ソフトリセットが自動でかかります。
一見ハングしたように見えますが、20~30秒ぐらいで再起動しますので慌てないように。=w=;;;

systempath Warning警告画面

再起動が完了したら再度エクスプローラーから\Storage Cardを開き、MortScript.exeをダブルタップします。
これにより、拡張子.mscr.mortrunが実行可能スクリプトとして関連付けされます。

MortScriptMortScript.exe

メッセージが表示されたらOKボタンを押して閉じ、同フォルダ内にあるMioAutoRun.exeをダブルタップします。

MioAutoRunMioAutoRun

インストーラーが起動すると、「Flash Diskにコピーしますか?」という質問画面が出てきます。
ナビのフラッシュはそれほど多くの空きが用意されていませんので、ここでは「いいえ」を選択します。
ちなみに「はい」を選択すると、容量不足の警告がでてインストールが中止されます。

Question選択画面

その後、警告メッセージが表示されますが、無視してOKボタンを押します。

Warning警告画面

インストール確認が表示されるので、今度は「はい」を選択します。
ここで「いいえ」を押すとインストールが中断されます。

Installインストール確認画面

ファイルのコピー画面が表示され、しばらくすると再びソフトリセットが自動でかかります。
ここもハングしたように見えますが気にしないように。d( ̄▽ ̄;)
再起動が終わると、Mio Pocket2.0が起動します。

MioPocket2.0Mio Pocket2.0

一部のプログラムではGAPIの設定ができていないとエラーを返してきますので、必要に応じて画面右上にあるsettingsをタップし、画面右側中央に表示されるGAPI Srtupを使って設定を行います。
なお、機種を選択しろと言うメッセージが出ても、当然のことながらリストには存在しませんので、適当にあしらってください。(ぉ
各タブの設定が終わったら、startタブの「Save Settings to...」ボタンを押して設定を保存しておくと、再インストール時にちょっとだけ短縮できます。

GAPIGAPI Setup


これで、一通りのセットアップが完了です。
なお、この時点で8割方のアプリが動作可能になっています。
ただし、一部のゲームなどではGAPIの設定等をしっかりやらないとエラーが出て追い返されますので、その辺りは試行錯誤してください。

確実に動く設定がみつかったらこちらでも公開しようと思います。(まだそこまで煮詰まってないのです)


最後になりましたが、ここまでやっておいて「で?何に使うの?」というツッコミには応じません。
あくまでも実験ですので。ヽ(゜▽。)ノ
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。