スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDHCカードを使ってみた

最近一気に暑くなってバテ気味です。
どうも、luciaです。

さて、今回はSDカードのお話です。
RM-A4000は、取扱説明書(本体)に書かれている製品仕様によると、SDカードは2GBまで対応と書いてあります。

ところが、ここ最近の記事の件で色々調べていたところ、明らかにSDHCのためと思われる記述がレジストリ内にありました。

そこで、実際に認識するかどうかを試してみました。


注意事項
・全て自己責任(毎度おなじみ)
・ここに書かれている物は、あくまでも実験です。全てのカードの動作を確認したわけではなく、保証する物でもありません。
・「動かねぇぞゴルァ!!」とか色々言われても私は知りません。
・メーカー保証外の組み合わせになりますので、もし壊れたりしても一切関知しません。


さて、今回用意したのはTranscend社製のSDHCカード、Class6の4GBのものです。
最近のカードは大抵フォーマット済みなので、とりあえずいきなりナビに突っ込んでみました。(゜▽゜;)
そしてエクスプローラ上から確認すると・・・

 普 通 に 認 識 で き る じ ゃ な い の

えー、なんの問題もなく認識してしまいました。( ̄▽ ̄;)

ちなみに、私が用意したのは4GBのカード一枚だけですので、他のメーカー製のカードや容量が変わった場合、それらが認識できるかはわかりません
しかし、少なくとも私が今回使用したSDHCカードは特に問題ないようです。

その後、PC側にカードを一旦差し替え、データをコピー。・・・ところがここで問題発生。
私のPCはPanas○nic製のLets N○teでして(伏せ字っぽいのは気のせいです。意味はありませんヽ(゜▽。)ノ)このPCには標準でSDカードスロットがついています。
しかし多少古いため、SDHCは対応していません。さて困った・・・どうしよう?

ダメ元でスロットにSDHCカードを入れてみました。

 ・・・認識しました。(==;

どうやら、メーカーとしては表向き非サポートとしていますが、チップ上ではしっかり認識できるようですね。
おそらくナビの仕様も似たような物なのでしょう。( ̄▽ ̄;)

認識の問題がクリアできたので、MP3ファイルとニコ動等で保存してみた動画をSDHCカードに入れて実際に動くか確認してみました。
あ、ちなみに再生に使ったのはTCPMPです。はい。

 結 果 : な ん の 問 題 も 無 し

動画はMP4に変換し、その際にH264/AVC(サウンド64kbps)とH263(96kbps)、DivX(128kbps)の3種類を用意して比べてみました。
さすがにH264では紙芝居どころか、画面表示すら出るときと出ないときがあり、お話になりませんでした。
H263でも多少マシかと思いますが、動画としてみるのはとてもじゃないですがNGです。
DivXは画質こそ劣るものの、320x240の画面では気にするほどでもなく、コマ落ちも無しでさくさく動きました。
やっぱり分相応にしておけ、と言った所なんでしょうね。( ̄▽ ̄;)
MP3の方も特に問題はなく、青歯(BlueTooth)を使用しながらでもなんの問題もありませんでした。

カードを入れ替えることになるのでナビ機能は使用できませんが、近場をうろつくだけでナビがいらないときや、LPLogを作動させているときには使えるかもしれませんね。
容量多いし。d( ̄▽ ̄;)

もっとも、走りながらそんなことやってんじゃねぇよ、という意見はそこら中から出てくるでしょうから、実際にやるかどうかは各個人の判断に委ねようと思います。
また、実際にやって事故にあったりしても一切知りませんからその辺りは各自で十分考えた上でお願いします。

(==;oO(最近は自分の責任を棚に上げて他人のせいにする輩ばかりが増えてますからねぇ・・・)
(==;oO(いちいちこのような警告文を書かなきゃいけないというのは面倒なことです。はい。)
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。