スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RM-A4000上でTCPMPを展開する

以前、準様の「情報ほんろう生活」の中の「RM-A4000でTCPMPを使う」でコメントした分をこちらにも残すことにします。


- 注意 -
どこでも言われていることですが、もし同じ事をやるなら全ては自己責任で。
もし何があっても私は知りませんし苦情等も一切受けません。壊しても文句は言わないこと。
当然作業前のバックアップは必須です。


1.セットアップ用のCABファイルをPCでダウンロードする
(私はWindows Mobile 用 tcpmp.pocketpc.0.72RC1.pack.cabを使用しました)

2.ActiveSync(持っていなければMicrosoftのページからダウンロードしてください)でPCとRM-A4000をUSBで接続する

3.RM-A4000の「Program Filesに」セットアップ用CABファイルをコピーする

4.RM-A4000側で同ファイルをダブルタップし、インストーラを起動する

5.問題のOKボタンを押せないところまできたら、インストールファイル(CAB)が表示されている辺りを乱打する
タップ位置

6.うまくいくと何故かインストールが終了する

7.Program Files内にTCPMPフォルダが作成されているので、これをコピーしてStorage Cardフォルダ内のどこかに貼り付け
(コピーと貼り付けは上のメニューからできます)


7をやっておかないと、電源を入れ直した時点でWindowsが初期状態に戻り、インストール情報諸々がなくなり、全て無駄になります。
Strage Card又はFlash Diskの中に入れておけば、消去されずに済みますが、初期状態ではFlash Diskの容量は40MBちょっとしかないので、SDに入れる方が無難だと思われます。

TCPMPのインストールと同時に組み込まれるプラグインのうち、ネットワークのプラグインを手動で削除(又は移動)しないと、起動時にエラーがでます。
(無視しても普通に使用できますが、毎回エラー表示が出るので鬱陶しいです)

ちなみに、プレイリストはファイルで出力されるため保存可能ですが、TCPMPの設定自体はレジストリにでも保存するためか、毎回初期状態に戻ります。
この辺りもう少し何とかなると良いなぁ・・・(==;


一応インストール時の動画もとってみたけど、うpろだ探すの面倒なので放置。(ぉぃ
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。