スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビとログ取りの両立

とうとうbitsさんが【ネ申】となってくれました。(゚▽゚;)

↓これの登場。
LPlog for XROAD RM-A4000

とうとうRM-A4000でナビとログ取りの両立が可能になったのです。><b
未だに出先ですが、ノートPC+アナログ接続で無理矢理ファイルを取り寄せ、早速仕込んでみました。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

導入方法はWikiに書いてありますが、備忘録を兼ねて一応こちらにも書いておこうと思います。
LPlog for XROAD RM-A4000を展開し、LPlog.cfgを設定する。
重要な変更点は下記の3つ。

ChgFromPort = 5
ChgToPort = 6
MonPort = 8


まぁ特別変なことをしていなければこのままの方が良いでしょう。( ̄▽ ̄;)

個別に設定するとちょっと幸せになれるかもしれない部分。
・ログ取りの間隔。単位は[秒]。下記設定だと10秒ごとにログを取得します。
Interval = 10

・最小化時のX軸方向位置(横)。私はPUMとかぶらないよう、右に寄せました。=w=b
MinPosX = 262

・最小化時のY軸方向位置(縦)。
MinPosY = 70

・ログを保存するフォルダを設定する。デフォルトはLPlog.exeのあるフォルダ。私はSDカードに保存するようにしています。
LogDir = \Storage Card\Log


次にRM-A4000本体の設定ファイルを下記のように修正します。
ファイル名:\Flash Disk\XCommon\CON_SET.INI

変更前          変更後
 [SETTING]    →    [SETTING]
 GPS_PORT=COM5:      GPS_PORT=COM6:


この値を変えないと私の所では何故かうまく動かなかったので、アンテナ・NAVI.EXEのどちらかでこの値を元に設定を変更しているものと思われます。
・・・実際には良く解りませんけどね。( ̄▽ ̄;)


次にナビソフト(SDカード内)の実行ファイルを下記のように修正します。
ナビ付属のSDカードをPCで読めるのなら直に編集した方が良いですが、毎度の事ながらバックアップは忘れずに。
もし失敗したりしてファイルを壊しても責任持ちません。

また、バイナリエディタの使い方は各自で調べてください。
間違えた使い方をしたり、違う場所を編集して壊してもどうにもなりませんので。

ファイル名:\Storage Card\Solomon\BIN\Navi.exe
(SDカードをPCで直に編集する場合:[SDカードのドライブ]:\Solomon\BIN\Navi.exe

バイナリエディタでNavi.exeを開く。

アドレス「B9666」を探す。

アスキーコード側の「COM5:」の「5」をクリックして選択し、「6」キーを押して「COM6:」に上書き修正する。


上記変更を終えたら、LPLog各ファイル、CON_SET.INI、NAVI.exe(直に編集した場合は無視)をそれぞれ所定の場所へコピーする。
コピーが終わったらRM-A4000を起動させ、ナビの前にLPLogを立ち上げて仮想シリアルドライバを有効化し、最後にナビを起動する。
ナビが起動すると、LPLogの「○ RCV」が黄点滅を始める。(ログ取り中は「○ LOG」も黄点滅する)
ナビが正常動作することを確認する。また、ログを取るにはLPLogの「ログ開始」をタップする。

これでLPLog.cfg内で指定したフォルダにログデータが保存されます。


最後になりましたが、対策を発見・公開してくださったbitsさんに謝意を表します。
ありがとうございました。今後もありがたく活用させていただきます。><b
スポンサーサイト

theme : カーナビ
genre : 車・バイク

comment

Secret

コメント削除

252.56.44.61.ap.yournet.ne.jp からのコメントは当ブログの趣旨に沿わないため削除しました。
事由:アダルト系スパムコメント

No title

こんちわ。
本当は元の機能のまま、ポート変更を何とかしてしてバイナリいじるのをやめたかったんですが、めんどくさくなってきてあきらめましたw
費用対効果がわるすぎますし。

CON_SET.INIやっぱり誰か使ってそうですよね。
その割にはナビアプリが固定指定になってるのがいやらしいというか。

LPlogの表示位置は、TopMost指定を最前面に表示しないにすれば、、、と思ったけど、後ろ隠れてくれてないような?これで、後ろ隠れちゃえばいいのにな。

後はあのバッファがぶっ壊れる動作不正が何とかなればなあ。(遠い目

No title

bitsさん>
昨日、ナビとログ取り両方使いながら6時間ほど走ってきました。
途中、豪雨の中で動作自体不安でしたが、動きもログ取りもナビも何の問題もありませんでした。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

私はログ取り感覚を10秒ごとにしてますが、今のところ件の現象には当たっていません。
ナビのアクセスとうまい具合にかぶらなかったせいかもしれませんね。

もっとも木が多くて空が見えないところは多少精度落ちて川の中を走ったりしてましたけど(笑)、いきなりとんでもない地点に飛ぶ、というのはありませんでした。

まぁ、GPSアンテナの受信処理付近でエラーがでてるなら、ナビだけとかログ取りだけでもとっくに同じような現象が出てると思うんですよね。
なので、仮想シリアルポートが悪さしてるのかなぁ?、と。d( ̄▽ ̄;)
ただ、私はソフトウェア系のお話になるとさっぱりなので、あくまでも予想として書いてみました。(=w=)b

今のところ他に大きな問題はなさそうなので、しばらくはこのまま様子を見ようと思います。
まったりまったり。=w=;
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。